フォトジェニックな街並みの妻籠宿・馬込宿

スポンサーリンク

長野県と岐阜県の県境にある妻籠宿/馬込宿。

江戸時代の景観が残る宿場町のことで、道沿いには昔ながらのお店がずらり。

私は昨年まで全くその存在を知りませんでしたが
長野県に住む友人にお勧めしてもらって行ってきました。

 

フォトジェニックな写真を沢山撮ることができて
さらに日本の古き良き文化に触れることができて
さらに、美味しいものと沢山出会うことができる。

かなりオススメな観光スポットです。

アクセス

【アクセス】車の場合

中央自動車道中津川インターから
中津川インターから木曽福島方面へ約30分。

南木曽大橋を渡った直後の信号を右折し、500mで妻籠入口です。

公式ページ:http://tumago.jp/access/

馬込宿と妻籠宿は車で10分程度なので、個人的には車移動がオススメです。
※結構な山道です!

中には馬込宿〜妻籠宿までハイキングしている人もいましたが、わたしには到底無理そうな勾配でした。

食べ歩き

私にとっての旅の醍醐味といえば食べ歩きです。

定番の野沢菜のおやき、くるみ味噌を使った五平餅、昔懐かしアイスキャンディーなど。

食べ歩きはどちらかと言うと馬込宿の方が充実していました。

長野県の名物であるおやき。
あつあつで、最高に美味しかったです。

また、長野県といえば蕎麦が有名ですよね。

普段蕎麦派でない私も、初めて長野で食べたそばには感動しました。
なんといってもコシの強さが違います。

ぜひ、妻籠宿/馬込宿に行ったらお蕎麦を堪能してくださいね^^

 

オススメな季節

私は平日の朝に行ったので人も少なめで、澄んだ空気を楽しみながら
街並みを独り占めできました。

そして写真を取りに行くのであれば断然秋頃の紅葉を楽しみに行くのがオススメ。

周りが山だらけなので、紅葉がとっても綺麗です。

妻籠宿も馬込宿も江戸時代の歴史や雰囲気が感じられ、
観光客が歩けるように、道は整備されていますが

馬込宿は坂が急ですので、スニーカーで行くことをオススメします!

ぜひ、美味しい食べ物と古き良き江戸の街並みを楽しみに
妻籠宿、馬込宿へ足を運んでみてくださいね。

では^^

まどか

1人でも多くの女性が今より幸せを感じて、いつも穏やかに笑顔で過ごせますように♡
そのために私ができることは…
✔︎セルフコーチングを通して、自分の枠を外して自由に生きる女性を増やすこと。
✔︎コーチングを通して、好きなことをしながら女性が輝くお手伝いをすること。
✔︎今よりちょっとずつ生きやすく、自由に考える方法をお伝えすること。

今日も明日も沢山笑って、毎日楽しく過ごしたい!♡
フルタイムOLをしながら、起業家さんのアシスタントをしています^^

副業/セルフコーチング/起業アシスタント/ライター/旅行/カメラ/物撮り/タピオカ/身体を整えること/天然石/オーガニックコスメ

Follow Me
スポンサーリンク
Japan
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
Follow Me
InMadokasHeart
タイトルとURLをコピーしました