【NY】暮らすように楽しむ女子1人のニューヨーク旅。

スポンサーリンク

NYは私がずっと憧れていた場所♡

憧れていたからこそ、友人と観光で行くのはやめて
1人で”暮らすように”過ごす自分の夢を叶えに行きました。

ちょうど人生の中で環境ががらりと変わるタイミングだったこともあり
”それまでのご褒美”と”これから頑張る自分に向けて”
暮らすようなニューヨークの生活を楽しみました。

暮らすように滞在するNYでやったこと

私が行った時は2月で肌に突き刺さるような痛みと、日によっては吹雪の日もありました。

1人で行ってそんな長いこと何をするの?と友人や家族にも言われたけど
私からしたら、することなんて山のようにあるし、そこにいる人たちと交流したり
NYのカフェで人間観察をしているだけでも楽しいに決まってる!!!!

ってずっと思っていました。

私がニューヨークでしたことはこんな感じです。

★観光(もちろん!)
★ヨガのクラスに通う
★アクセサリーを制作する工房に通う
★教会のミサに飛び込んでみる
★ブロードウェイを見にいく
★MoMA、メトロポリタン美術館、アメリカ歴史博物館などでアートや歴史に触れる
★カフェでまったりと人間観察をすること


What a lovely snowman!
よ〜く見て。帽子とマフラーだけじゃなくてグラスまで用意されているの♡

それぞれ、私がニューヨークでどんなことをしたのかは
また別の記事で書きますが、一言で言ってしまえば刺激的な毎日だった。

いろんな人種の人がいて、アジア人の私がいても
そこにすっと馴染める感じで、人はとってもフレンドリー。

逆に、英語ネイティブの人の方が少なく感じたくらいです!

今でも記憶に強く残っていること

個人的にはSephora(セフォラ)で男性の店員さんに
メイクをタッチアップしてもらったことがすごく印象的でした。
※Sephora…パリ発の世界最大級のコスメセレクトショップ

店員さんの肌がとても綺麗で、メイクもばっちり決まっていい匂い。
この時、自分の美意識の低さをちょっぴり恥ずかしく感じたり。

 

そして今でも
New York Empire state of mind /Alicia Keys
は私にとって思い出の曲です。

ニューヨークに行く前からこの曲は大好きで、大学時代ずっと
「いつかニューヨークに行くんだ!!」と夢を見ながら聞いていた曲。

実際に「スタテン島フェリー」で自由の女神を見ながらこの曲を聞いていた時間は
これまでにない幸せを噛み締めた瞬間でした♡♡

またこの景色を見に来るその時まで、
精一杯自分を生きて、絶対にまたこの気持ちを味わいにくる!そう自分に誓ったのを覚えています。

あれからもう、3年くらい経つのだけど。
またNYに行ける日はいつかな〜。

まどか

1人でも多くの女性が今より幸せを感じて、いつも穏やかに笑顔で過ごせますように♡
そのために私ができることは…
✔︎セルフコーチングを通して、自分の枠を外して自由に生きる女性を増やすこと。
✔︎コーチングを通して、好きなことをしながら女性が輝くお手伝いをすること。
✔︎今よりちょっとずつ生きやすく、自由に考える方法をお伝えすること。

今日も明日も沢山笑って、毎日楽しく過ごしたい!♡
フルタイムOLをしながら、起業家さんのアシスタントをしています^^

副業/セルフコーチング/起業アシスタント/ライター/旅行/カメラ/物撮り/タピオカ/身体を整えること/天然石/オーガニックコスメ

Follow Me
スポンサーリンク
World
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
Follow Me
InMadokasHeart
タイトルとURLをコピーしました