【城崎温泉】7つの外湯めぐりでのんびり女子旅

スポンサーリンク

日本の温泉で私がおすすめなのは兵庫県にある「城崎温泉」。

関東に住んでいるとあまり馴染みのない地名ですが、
この辺りは平安時代から続く有名な温泉街で、なんと外湯が7つもあります。

宿泊するお宿には、浴衣を貸してくれるサービスがあり浴衣を着て
レトロな川沿いの並木道をぶらりと歩きながら外湯をめぐるのが城崎温泉の楽しみ方です。

あまり知られていない城崎温泉の魅力について書いていきます♡

アクセス

兵庫県の「城崎温泉駅」までは、
JR大阪駅より特急「こうのとり」で約2時間40分とアクセスが非常に便利です。
電車に乗ってお弁当やお菓子を食べたり、お話ししていたらスグです!

※特急こうのとりは2時間に1本程度運行していますが、
ハイシーズンには混雑も予想されますので事前に予約することをオススメします!

さらに東京からは羽田から「城崎温泉駅」まで車で40分ほどの距離にある
「コウノトリ但馬空港」まで行くことができます。
(羽田空港→伊丹空港→コウノトリ但馬空港)

 

宿泊用の荷物を持っていても特急電車なら乗車して、
上に荷物を置いたらあとは2時間半座っているだけで
城崎温泉駅までの道を楽しめるので私は電車も好きです。

城崎温泉駅からは徒歩圏内にお宿が立ち並んでいるので歩いて宿まで移動して、
荷物をお宿に預けて身軽になって観光を楽しむのも良いですね。

城崎温泉付近は、だいたいどこのお宿も駅から歩いて行くことができます。

 

城崎温泉駅を降りると、このような可愛い石の置き物がお出迎えしてくれます。

城崎温泉の泉質

城崎温泉の泉質は塩化物泉というカルシウムやナトリウムが多く含まれています。
皮膚トラブルの多い方や乾燥肌に悩まされている方には効果が期待できます。

また女性に嬉しい冷えに対しても効果が期待できるので、
近くに住んでいる方は何度も足を運んでもいいですね。

城崎温泉にある7つの外湯はどれも源泉は同じお湯なので効果も同じです。

参考:日本温泉協会HP

町歩きをしていると湯呑みを見かけることがあります。
こちらは温泉を湯呑みに汲んで飲むことができます。
少ししょっぱさはありますが、まろやかな口当たりです。

城崎温泉の温泉はとても暑いので注意が必要です!!!


(ちなみに私は温泉を飲むのが好きで、温泉に行ったら必ず味見をします。笑)

城崎温泉のグルメ

城崎温泉では但馬牛も海鮮も、さらには食べ歩きも楽しむことができます。

夜ご飯はお宿についていることも多いと思いますので、
ランチや次の日にはぜひ街の中にあるお店で食事をしてみてください。

特にお昼時は海鮮料理のお店が多く、ランチはお得なセットが沢山ありました!

食べ歩きには、ジャラートや大福、さらにはお酒と
歩きながら楽しめるスイーツも充実していました。

中でも私が気に入ったのは、円山菓寮の「湯上りプリン」です。

とろっとろ〜〜で、濃厚な味があと引く美味しさでした。
下のカラメルはほどよい苦さで、全体的に甘すぎないところもよかったです。

とっても人気商品なので、ぜひ食べ歩きの際にはこちらのプリンを試してみてくださいね。

公式HP:丸山菓寮

 

また冬はカニが旬なのでカニを使用したメニューを目当てに行く方も多いようです!
(私が行ったのは秋だったのでカニのシーズンではなかったのですが。涙)

昼間の城崎温泉街も良いけれど、揺れる柳の雰囲気も風情があって夜の街並みも素敵です。

 

仲の良い女友達との次の旅行の行き先に迷ったら、
ぜひ城崎温泉を選択肢に入れてみてくださいね。

まどか

1人でも多くの女性が今より幸せを感じて、いつも穏やかに笑顔で過ごせますように♡
そのために私ができることは…
✔︎セルフコーチングを通して、自分の枠を外して自由に生きる女性を増やすこと。
✔︎コーチングを通して、好きなことをしながら女性が輝くお手伝いをすること。
✔︎今よりちょっとずつ生きやすく、自由に考える方法をお伝えすること。

今日も明日も沢山笑って、毎日楽しく過ごしたい!♡
フルタイムOLをしながら、起業家さんのアシスタントをしています^^

副業/セルフコーチング/起業アシスタント/ライター/旅行/カメラ/物撮り/タピオカ/身体を整えること/天然石/オーガニックコスメ

Follow Me
スポンサーリンク
Japan
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
Follow Me
InMadokasHeart
タイトルとURLをコピーしました